アイドルから学ぶ「努力を続ける」ことの重要性

どうも、Lazy(@lazy_Engblog)です。

さて、本ブログとは結構ずれそうなタイトルだが、今回は「アイドル戦国時代」と表現されるほど過酷な競争の中で頑張り続ける彼女たちから、「努力」の重要性をご紹介していこうと思う。

アイドルを知った経緯

AKB48が生まれてから、アイドルの形が大きく変わり一人でアイドル活動をする子がテレビに出ることは滅多に見ない。

とはいっても、ボクがアイドルに興味を持ったのは、つい半年ほど前になる。

それまでは、AKB48のメンバーも既に卒業している「前田敦子」や「篠田麻里子」くらいしか知らなかった。

そんなボクが、アイドルに興味を持ったのは欅坂46の「サイレントマジョリティー」を聞いてからだった。

聞いた瞬間からアイドルが歌っている曲だなってわかったけど、なぜかその曲の世界観に引き込まれたことがきっかけで、今まで、見向きもしなかったアイドル番組を見るようになる。

知っている人からすると順番が逆だと思うけど、最初に欅坂46の冠番組「欅ってかけない?」を最初から見てその後に、姉妹グループの乃木坂46の「乃木坂ってどこ?」から「乃木坂工事中」を見た。

元々、MCのバナナマン、ハライチ澤部、家電芸人の土田が好きだったっていうのも番組にハマった理由でもある。あと、可愛い女の子も(笑)

ただ、可愛ければ良いってもんじゃない

言葉通り、「アイドルなんて、可愛ければバラエティでちやほやされて楽だよな」なんて正直舐めてた過去もあったのは事実。

でも、乃木坂46の選抜の仕組みを知ってからは、そう思うことはなくなった。

乃木坂46は毎シングルの度に、メンバー全員で歌うわけではなく15人前後のメンバーのみがシングルを担当することになる。

選ばれなかったメンバーは、「アンダーメンバー」呼ばれ、他のテレビにも番組に出る回数は少なくなるシステムのようだ。(「乃木坂ってどこ?」時代は特に)

AKB48のシステムを全然知らないので、比べようがないが(笑)

同じグループとはいえ、ライバル関係でもあるが一人で努力したところで芸能界ではやっていけないのも事実だから、選抜の結果がどうであれ毎シングルに向けて、やることをやっていくしか無い。

中には、日々こなす仕事と稽古の連続で体重が激減して、入院してしまう子もいれば、学業との両立のために、一旦は活動休止してから再活動する子もいたりで、自分の夢をどっちも追いかけた子もいた。

(本物のファンは、この説明だけで誰かわかってしまうかもしれない(笑))

アンダーメンバーから選抜常連になる子だっている

正直な話しをすると、今では乃木坂46もトップアイドルとして認知されているから、有名な子はけっこう固定されてる印象も強い。

ただ、「乃木どこ」の初期から知っている人からすれば、最初はずっとアンダーメンバーとして活動していたのに、ある時から選抜常連になり今ではCMにも出られるような子だっている。

そんな子たちが欠かさずやってきたことは、「努力」なんだろうと思う。

テレビやドキュメンタリー映画で紹介されているシーンは彼女たちのほんの一瞬で、生半可には語れないような努力があったからこそ、個人としての活躍も増え始め3期生も加入できるほど大きな力を持ったグループになれたのだろう。

努力は事を成し遂げるまで続けるものだ

勝手なボクの持論になるので本気で努力してきた彼女たちにとっては、文字だけで終わらせるのも申し訳ないのだが、乃木坂46の公式お兄ちゃんとして認められているバナナマンの設楽が選抜発表の際に良く言うセリフがある。

今回選ばれなかったメンバーもいろいろ思うこともあるだろうけど、ココにいる全員が乃木坂46なんだから、腐らず次の機会に向けてまたがんばってください。

腐らずがんばってくださいっていうのが、ボクの中でけっこう響く言葉でもある。

結局、その時に認められなくて努力をやめてしまったら、今後一生芽がでることはない。

それが、何回も続いてもそれでもやらないといけない。

自分でなりたいもの、叶えたいものがあるなら、それに向かってひたむきにやっていかないと意味が無い。

まとめ

アイドルにこんなにハマるなんて思わなかった。番組自体がおもしろいのもあるし、可愛い女の子が好きっていうのもある。

ただ、いわゆる芸能人をここまで応援するような自分がいると思わなかったので、新しい世界を見た気がしている。

おそらく、今みたいにフリーランスとして仕事をしていなかったらこういう心情になっていなかったとも思う。

個人事業主は、自分がトップな代わりにけっこう孤独な面もあるので、モチベーションや何かに向けて努力をしていく時に先が見えなくなることもある。

が、自分より年下の女の子たちが頑張っている姿を見ると自分も負けてられんと奮い立たせてくれるものを感じる。

これからも、乃木坂46&欅坂46を応援しています。

紹介

◆CD最新アルバム

2016年4月6日「サイレントマジョリティー」で鮮烈なデビューを飾った、欅坂46待望の1stフルアルバムが完成。

Amazon楽天

2016年リリースの2ndアルバム「それぞれの椅子」以降のシングル表題曲、大ヒットを記録した「裸足でSummer」「サヨナラの意味」「インフルエンサー」収録。初回生産限定盤、TYPE-A,Bにはそれぞれ異なる曲を収録。

Amazon楽天

◆乃木坂ってどこ

乃木坂46 レギュラー番組『乃木坂って、どこ?』。7名のメンバーがお勧めの回を5話ずつセレクトし、未公開シーンとともに収録。各話の前にメンバーの振り返りコメント映像を新撮収録。副音声には各メンバーのコメンタリーチャンネルと他メンバーのコメンタリーチャンネルの2chを収録予定。

Amazon