最近流行っている炭酸水の効果をまとめてみる

どうも、Lazy(@lazy_Engblog)です。

最近、コンビニでもスーパーでも炭酸水の陳列の商品が増えてきましたね。
日本人は、水分不足が多いのでミネラルウォーター、水素水などいろいろ流行ってきましたが、炭酸水にはどんな効果があるのか少しまとめてみました。

水素水は結局どうだったの?

人間にとって、水は水分補給のみのものではなく、確実に健康にいいものです。

世界中のハリウッドや、経営者やエリート層は水の健康効果を実感して、欠かさず水分補給を行っています。

しかし、普通の水に比べて水素水は、健康や美容にいいという事で多くの芸能人がテレビなどで紹介されていた時期がありましたね。

最近では、CMとかもぱったり見なくなってしまいましたが、きっかけは各大学教授が「効果は無いんじゃないのか」と言い始め、いよいよテレビの健康バラエティ番組で効果が無いとはっきりと流しました。

しばらくしたら、国民生活センターから真意の取れていないものブームに乗ってしまったため注意喚起がだされたことがきっかけでパタリと止まったんですね〜。

炭酸水にはいったいどんな効果があるのか?

さて、それじゃ炭酸水の効果を上げていきましょう。

効果1:血管を拡張することで副次的に多くの効果が期待できる

一番の効果といえばこれかもしれませんね。

炭酸水とは、二酸化炭素が水に溶け込んでいるものを指します。
この二酸化炭素が含まれていることによって、一酸化窒素(NOが合成されます。

この一酸化窒素を体内で合成させるために、アルギニンやシトルリンなどのサプリメントを摂取する人がいるほど私達の身体には欠かせないものなのです。
ちなみに、この一酸化窒素は男性機能にも効果があります。

では、一酸化窒素にはどのような働きがあるのかというと、「血管の拡張」になります。

血管が広がっている方がいいのか、狭くなっている方が良いのかは何十年もテレビでやっているのでおわかりですね。

血管が広がることによって、動脈硬化の予防や、冷え性の改善、その他にも血液が身体の末端・細部にまで流れることによって、栄養素を隅々まで運ぶことができるようになります。

ということは、普段からサプリを摂取している人は今よりも更に効果を上げることができるようになるのです。

効果2:基礎代謝を上げてダイエットのサポートにもなる

ダイエットを始めたばかりの人にとってよく気にするワードといえば、「カロリー」「代謝」「有酸素運動」とかですよね。

ダイエット始めるといろいろと知識が先行してしまうこともありますが、まずは基礎代謝が重要です。

基礎代謝といのは人が生きるために身体を動かす、必要な消費カロリーになります。
血液を循環させたり、様々な内臓を働かせたり、無意識の生命活動に必要なエネルギーは全体の消費カロリーのうち、約50%から約70%と言われています。

ちなみに、ダイエットと聞くとすぐにランニングしたり自転車に乗ったりする人がいますが、それは活動代謝と呼ばれ、全体の約20%〜約40%です。

「あれだけ必死に走ったのに!?」とおもわれるかもしれませんが、いかに、人間の身体の内側の筋肉や内蔵が複雑に絡み合って生きていられるかがわかりますね。

その重要な基礎代謝を活性化させてくれるのが、先程も登場した「二酸化炭素」になります。

血液中に二酸化炭素が増えすぎることによって、身体の中は酸欠状態になります。
酸欠というと身体にとって悪いイメージがあるかもしれませんが、人間の身体は悪い状態を正常な状態に戻すために勝手に働きます。

そこで、より多くの酸素を取り込もうとします。
酸素は、血液中に含まれて身体の隅々に運ばれ細胞の生まれ変わりなど新陳代謝に必要な材料になっているのです。

また、効果1にも上げたとおり、血管を拡張したことにより身体の細部まで更に血液が運ばれるようになっているので、基礎代謝を量も相乗効果で更に上がっていくというわけです。

効果3:疲労回復のサポートになる

血流の改善や基礎代謝アップに加え、疲労回復にも効果があります。

身体は朝起きたときから活動をはじめて、仕事やスポーツ・更には遊びや趣味でも身体を使い続けていると「水素イオン」と「乳酸」という疲労物質が溜め込んでしまいます。

ここで、役に立つのがまた二酸化炭素になります。身体中の水素イオンと結びついて水に変化させて体外に排出してくれるのです。要は、排尿ですね。

また、日々仕事終わりに感じてしまう「疲れ」というのは活性酸素による酸化ストレスが原因です。
身体が酸化していくのが、防いでくれるのがこれまたよく耳にする「抗酸化作用」というものです。

そして、重炭酸イオンが身体に乳酸と中和して、身体が酸性になるのを不正でもくれるのです。

自宅で炭酸水を取り入れるならKiralaのウォーターサーバーが一番

おしゃれで、機能性も保障されていることで有名なSIXPADを開発した株式会社MTGが出しているウォーターサーバー「kirala」。






ウォーターサーバーも多岐に渡っていますが、機能に変わり映えのあるものはありませんでした。
しかし、このkiralaは、自宅でウォーターサーバーから入れた水をそのまま炭酸水に変えるという機能を取り入れることで一躍、ウォーターサーバー界に新風を巻き起こしました。

色は、ホワイト、ホワイト×ピンク、ブラックと3色展開しているので、男女、インテリア問わず設置できます。
ここはさすが、SIXPADのおしゃれさを生み出しただけありますね。

まとめ

炭酸水はコーラやサイダーと違って糖が入っていないのでゼロキロカロリーです。

しかも、健康にはいいので普段の水分代わりに飲んでもOKです!

ただし、ダイエット効果にも期待できるからといって筋トレや有酸素運動の時に飲むのはやめましょう。身体を動かしているときには、酸素を必要とするので、そこに二酸化炭素を入れると酸欠状態が強くなってしまいます。

普段の水分補給の代わりに取るようにするのがいいと思います!
いきなり、ウォーターサーバーを導入するのはハードルが高いという人は、市販のペットボトルでウィルキンソンや強炭酸水なども同じ効果なので試してみるのもいいですよ。

ウィルキンソン炭酸水 500ml×24本
刺激強めの本格炭酸水、ウイスキー好きにも買いだめにはもってこいの商品です。

Amazon楽天

カナダドライ ザ タンサン ストロング 強炭酸水 490ml×24本
刺激強めの本格炭酸水、ウイスキー好きにも買いだめにはもってこいの商品です。

Amazon楽天